So-net無料ブログ作成
検索選択
ご訪問をありがとうございます。

『脳内ニューヨーク』 (2009) [映画 (2010 鑑賞作品)]

脳内ニューヨーク.jpg


 なんか幸せな気分に浸れました。映画館の暗い場内で、たま~に、こんな映画に出会うことがあります。出来が素晴らしいとか、作品として意味があるとか、そんなことは全然関係なくて、私の好きなタイプの映画に出会えて、とても嬉しかったです。タイプってのも中途半端な言い方ですね。タイプじゃなくて、マジで本命です。ストライク・ゾーンにズバッと命中です。

 とにかく、好きなんだから仕方ないです。きっと、これは一種の「恋は盲目」状態なので、こと細かにどこがいいと書き連ねても、こういう異性(オイオイ)が趣味じゃない人には、ただポカーンだと思います。私も、いちいち説明する気にならない、いわゆる「一目ぼれ」ってヤツです。(^^ゞ

 とってもシンプルで、わかりやすい作品だと私は思います。冒頭に、二人目のケイデン(主人公)の後頭部が写っていたり、わざわざオデコに怪我したり、時間の流れの説明などは、かなり観客に親切だと思います。作品紹介のコピーに捉われてしまうと、反対に楽しめない作品のような気もしますが、監督の観客への思いやりに気づけば、本当に面白く楽しく「遊び」に付き合えると思います。苦悩や葛藤や焦燥やしがらみこそが主人公の生きている証として、笑い飛ばそうとする監督の自虐的な演出は、随所に皮肉が溢れていて、嬉しくなります。燃えている家なんか(House on Fireってこと?)、切ないはずなのに、実は微笑ましかったりするんですよね。

 それにしても、邦題が誤解を生みます。原題でも、「例えばニューヨーク」みたいな雰囲気だし、別に舞台はどこでもいいんだから、『アイラブ、ニューヨーク』みたいにニューヨークに拘ってはいないハズです。たまたま、ニューヨークだっただけなんだと思います。

 で、とにかく楽しい映画でした。かなり笑えます。まっ、大爆笑とは言わないけれど、ちょっと自虐的な主人公なんで、そんなところが可愛くてたまりません。特に3人目のケイデンが出てきたときには、「よっ!やってくれるね」って感じで、ホントにニコニコしちゃいました。

 まっ、ケイデンが女になったりするのは、なんとか観客に、監督の思いを伝えたいと意図的な演出がミエミエで、そこまでしなくてもなんて思ったけれど、登場人物がどんどん入り乱れていく様は、スプラスティック・コメディみたいで、やり過ぎの楽しさがありました。登場人物は結局一人、というか一人相撲のようなもので、それが生きているってこと、だから映画の終わり方は余り重要ではない作品に思えました。

 久し振りにミシェルウィリアムズに逢えました、ただそれだけでも嬉しい。そうそう、この作品の後、DVDで『マルコヴィッチの穴』を観ましたが、私は『脳内ニューヨーク』のほうが好きです。

映画『脳内ニューヨーク』 - シネマトゥデイ

チェック『マルコヴィッチの穴』『エターナル・サンシャイン』の脚本家、チャーリー・カウフマンが監督デビューを果たすエンターテインメント・ムービー。人生に行き詰った人気劇作家が、自分の人生を再生するため、壮大な芸術プロジェクトの構想を思いつく。主人公をオスカー俳優フィリップ・シーモア・ホフマンが好演する。無限の想像力をかき立てられる予測不能な脚本や、斬新な映像などチャーリー監督の非凡なセンスと独創性に着目だ。
ストーリー人気劇作家ケイデン・コタード(フィリップ・シーモア・ホフマン)は、ある日突然、妻と娘に家を出て行かれてしまう。そんなとき、マッカーサー・フェロー賞受賞の知らせが舞い込む。行き詰った彼はその賞金を使い、自分の頭の中のニューヨークを実際のニューヨークに作り出すという壮大な芸術プロジェクトの構想を思いつく。



nice!(28)  コメント(36)  トラックバック(2) 

nice! 28

コメント 36

よーじっく

伽耶 さん、こんぱんはぁ(^^)/
ご訪問とnice!を、ありがとうございます。
嬉しいです。(^_^)
by よーじっく (2010-04-21 23:15) 

エコピーマン

脳内ニューヨーク ~人生には何かあるはず~
わたしも行き詰まってるから 
愉しめそうです 記憶にインプット^^;

by エコピーマン (2010-04-21 23:50) 

orugann

映画館にも気合を入れないと見に行けなくなり・・・
この頃疲れる映画は、トンと楽しめなくなりました。

現実社会に疲れ過ぎているせいか(苦笑)これよさそう~
「マルコヴィッチの穴」は息子のお勧めで昔見ましたよ。
by orugann (2010-04-22 00:04) 

丹下段平

この映画、自分的には微妙で、何ともコメントするのが難しくて、結局記事にしませんでした。万人向けとは言い辛いですね。
by 丹下段平 (2010-04-22 01:27) 

Labyrinth

(^_^)ノ こんばんは。
うわ~ 私も下書きにはあるのですが、なかなか手が付けられなくて、いつUP出来るやら? って思ってたのですが f^_^;
なので、サラッとで失礼してしまいました。
自分のが纏まったら改めて拝見させて頂きますね。
嫌いじゃないので、どうにかしたいと思ってますぅ orz
by Labyrinth (2010-04-22 02:28) 

SOSEGON

なんだかさっぱりわからない予告編ですね。
長い年月をかけて劇場を造ろうとしているのは判りましたが・・・・・。
タイトルがなおさら混乱させているような気もします。

ただ、雰囲気と音楽は良さそうです。
僕は案外好きな映画かもしれません。
こころに留めておきます。

by SOSEGON (2010-04-22 04:06) 

よーじっく

orugann さん、おはようございます(^^)/

面白そうなヒット作は混んでるし
疲れているときは余計に映画館から足が遠のきますね。
この作品は見方によっては、かなり疲れさせる
映画かもしれないです。^_^;
ご訪問とコメントをありがとうございます。
by よーじっく (2010-04-22 09:16) 

よーじっく

エコピーマン さん、おはようございます(^^)/
コメントとnice!をありがとうございます。

監督の本心だけで出来ている作品のように
思います。立ち止まりたいけれど
周りはそれを許してくれない、そんな焦りが
この作品の原動力になっている気がします。
不思議に、心を落ち着かせてくれる映画だったり
するところが、好きです。(^_^)
by よーじっく (2010-04-22 09:19) 

よーじっく

丹下段平 さん、おはようございます(^^)/

観る人によって、微妙な存在になってしまうのは
仕方ない気がします。この作品はある意味、感覚で付いていく
しかない演出をしてますしね。時間の速度を無視している点では
ファンタジーぽくて好きなんですけれど。^_^;
コメントとnice!をありがとうございます。
by よーじっく (2010-04-22 09:26) 

よーじっく

Labyrinth さん、おはようございます(^^)/
コメントとnice!をありがとうございます。

真面目に感想を書こうとすると、かなり壮大な作品なので^_^;
面倒になっちゃいますよね。特に後回しにしてしまうと
気力がどんどんなくなってしまいそうです。

私は観た日の夜に勢いで書きました。感覚だけの感想に
なっていると思いますが、そういうタイプの映画だと
私は捉えています。(^^ゞ
by よーじっく (2010-04-22 09:30) 

よーじっく

SOSEGON さん、おはようございます(^^)/

舞台関係の人のようなので、そこらへんが
作品に沁み込んでいて、独りよがりのような気もする
映画です。音楽はいいですよ。

予告編でも流れているのは、Jon Brion のLittle Person
というバラードなんですが、歌詞が、この作品の全てを
語っているような気がします。Youtubeにもあって、
聴けますよ。いい曲です。好きです。
ご訪問とコメントをありがとうございます。
by よーじっく (2010-04-22 09:36) 

よーじっく

xml_xsl さん、おはようございます(^^)/
ご訪問とnice!、ありがとうございます。いつも 嬉しいです。
by よーじっく (2010-04-22 09:37) 

よーじっく

miyoko さん、おはようございます(^^)/
ご訪問とnice!を、いつも感謝です。ありがとうございます。m(__)m
by よーじっく (2010-04-22 09:47) 

よーじっく

シンシン。 さん、おはようございます(^^)/
いつもご訪問とnice!を、ありがとうございます。!!!
by よーじっく (2010-04-22 09:48) 

よーじっく

あんれに さん、おはようございます(^^)/
ご訪問とnice!、いつもありがとうございます。
嬉しいです。(^'^)
by よーじっく (2010-04-22 09:49) 

よーじっく

kaoru さん、おはようございます(^^)/
ご訪問とnice!を、感謝です。いつもありがとうございます。m(__)m
by よーじっく (2010-04-22 09:50) 

よーじっく

青い星さん、おはようございます(^^)/
ご訪問とnice!、嬉しいです。ありがとうございます。!!!
by よーじっく (2010-04-22 09:51) 

よーじっく

@ミック さん、おはようございます(^^)/
ご訪問とnice!を、いつもありがとうございます。感謝です。m(__)m
by よーじっく (2010-04-22 09:51) 

よーじっく

久遠 さん、おはようございます(^^)/
ご訪問とnice!、いつも嬉しいです。ありがとうございます。!!!
by よーじっく (2010-04-22 09:53) 

スマイル

よーじっくさん こんにちは
よーじっくさんの「一目惚れ」の作品・・・
なんだか楽しそうですね。興味ありあり。
ニコニコしたいです(笑)
by スマイル (2010-04-22 10:32) 

よーじっく

スマイル さん、こんぱんはぁ(^^)/
コメントとnice!をありがとうございます。

ニコニコというより、ニタニタ^_^;が近いです。
天邪鬼の監督と天邪鬼の私、だから嬉しくなってしまう
そんな映画です。
素直に気持ちを表現できない、でも素直じゃないから
自分なんだ、って諦めと開き直りが、切ない作品なんです。
楽しんでもらえたら、嬉しいんですが・・・。(^_^)
by よーじっく (2010-04-22 23:31) 

よーじっく

おさむ さん、こんぱんはぁ(^^)/
ご訪問とnice!、いつも嬉しいです。ありがとうございます。!!!
by よーじっく (2010-04-22 23:32) 

よーじっく

suzuran さん、こんぱんはぁ(^^)/
ご訪問とnice!を、いつも感謝です。ありがとうございます。m(__)m
by よーじっく (2010-04-22 23:37) 

よーじっく

まる さん、こんぱんはぁ(^^)/
ご訪問とnice!をありがとうございます。嬉しいです。(^_^)
by よーじっく (2010-04-22 23:38) 

よーじっく

dorobouhige さん、こんぱんはぁ(^^)/
ご訪問とnice!をありがとうございます。!!!
by よーじっく (2010-04-22 23:40) 

よーじっく

kakasisannpo さん、こんぱんはぁ(^^)/
ご訪問とnice!をありがとうございます。感謝です。m(__)m
by よーじっく (2010-04-22 23:43) 

よーじっく

ももさん、こんぱんはぁ(^^)/、
ご訪問とnice!をありがとうございます。(^_^)
by よーじっく (2010-04-22 23:45) 

よーじっく

りぼん さん、こんぱんはぁ(^^)/
ご訪問とnice!、嬉しいです。ありがとうございます。!!!
by よーじっく (2010-04-22 23:46) 

よーじっく

ikuko さん、こんぱんはぁ(^^)/
ご訪問とnice!を感謝です。ありがとうございます。m(__)m
by よーじっく (2010-04-22 23:50) 

よーじっく

釣られクマ さん、こんぱんはぁ(^^)/
ご訪問とnice!を、いつも感謝です。ありがとうございます。(^_^)
by よーじっく (2010-04-22 23:54) 

よーじっく

タケル さん、こんぱんはぁ(^^)/
ご訪問とnice!、いつも嬉しいです。ありがとうございます。!!!
by よーじっく (2010-04-22 23:56) 

よーじっく

toraman さん、こんぱんはぁ(^^)/
ご訪問とnice!を、いつも感謝です。ありがとうございます。m(__)m
by よーじっく (2010-04-22 23:58) 

よーじっく

nexus_6 さん、こんぱんはぁ(^^)/
こちらにも、ご訪問とnice!を、ありがとうございます。嬉しいです。(^_^)
by よーじっく (2010-04-22 23:59) 

よーじっく

wing_14 さん、おはようございます(^^)/
ご訪問とnice!、嬉しいです。感謝です。m(__)m
by よーじっく (2010-04-23 07:22) 

よーじっく

artfuldodger さん、こんぱんはぁ(^^)/
ご訪問とnice!、いつも嬉しいです。こちらにもありがとうございます。!!!
by よーじっく (2010-04-23 22:18) 

よーじっく

La_vbl_kok さん、こんぱんはぁ(^^)/
こちらにも、ご訪問とnice!を感謝です。ありがとうございます。m(__)m
by よーじっく (2010-04-23 22:24) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 2

※ 130万アクセスにとどきました。(7/8 頃)
  ご訪問くださる皆様に、こころから感謝いたします。
  皆様に幸あれ!!! です。 ヽ(^o^)丿

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。