So-net無料ブログ作成
ご訪問をありがとうございます。

『クレイジー・ハート』 (2010) [映画 (2010 鑑賞作品)]

480 クレイジー・ハート.jpg



 こんなお話って、どこかで見たような読んだような、そんな気がしちゃうんだけど・・・・。

 かつての栄光とは裏腹に、今は自堕落な生活とでも言えそうな日々を送るカントリー歌手が主人公。彼には、かつて自作してヒットした名曲が数多くあり、地方の場末のバーやボーリング場のステージでの巡業の毎日が続く。

 どうも新曲の創作はスランプらしいのだけれど、さもありなんの自暴自棄の日々なんだよね。

160 100323_crazyheart_sub1.jpg で、縁あって知り会った地方の新聞記者の、子持ち女性との恋愛を経て、自らの再生へと意識を変えていく姿が描かれている・・・、というところがこの作品の大筋って事です。


 こういった、自らの意志とは別に、名曲を創れちゃう人って、その自分の特別さに気付けない限り、悲惨な方向に行きやすいんだよね。才能に食いつぶされちゃう人なんだと思う。

 そう、才能はかなりある人らしいんで、必要なのはその意欲だけなんだよね。

 意欲喪失の原因も、くだらないくらいに後ろ向きみたいだし、意欲復活の原因も恋愛ってことだし、遅かれ早かれ、彼は死なない限り、次の新しい名曲を生み出したんじゃないかと、思ってしまったりもする。

180 12583159_gal.jpg だから、お話に感動なんか出来なかったりするんだけれど・・・。でも、不思議と酔える作品に仕上がっているところが、信じられないくらいに素晴らしい。


 まっ、とにかく、この映画って、歌われる曲が、とんでもなくいい曲ばっかりなんだよねぇ。

 とりあえず栄光のヒット曲をたくさん持っているカントリー歌手という設定なんで、流れてくる曲がイマイチだったら、お話にも何にもならないんだけれど、説得力あるいい曲なんだよなあ。みんなオリジナルらしいけど、何とも凄い!!!。

 さらに、主人公を演じるジェフ・ブリッジスが、その主人公のヒット曲を自ら歌っているんだけれど、これがまた、いかにも往年の大歌手にふさわしく、渋くてメチャ味があるんだよねえ。やっぱ、この人ってホントはいい人なんだよなあ、と思わせるショーへの姿勢と歌声。疲れた人生を滲ませる、歌いっぷりの見事さ!。やられたぁ~、って感じです。どうみても、役者さんの付け焼刃とは思えない魅力に溢れている歌唱で、呆れる程に素晴らしい。

180 13098252_gal.jpg 他に、彼のかつての弟子であり、今は現役のスター歌手役のコリン・ファレルも、実際歌っているみたいなんだけど、これがまた、いかにも、イマイチ深みはないけれど、キャッチーで魅力的な歌唱を披露してくれて驚いてしまう。やっぱ、この映画の「芯」は、ブレてはいなくて堂々としていて、凄みさえ漂ってきます。

 それに、ジェフ・ブリッジスが、アカデミー賞主演男優賞を受賞したのは当然と思える演技。この映画の中にいるのはどう見ても、主人公バッド・ブレイク以外の何者でもなくて、一瞬たりともジェフ・ブリッジズを私に意識させることはなかった。演技に見えない自然体の存在感は、違和感のかけらもなかった。

 ダメ中年の色気って、こういうことなのかぁ、と勉強になります。まっ、根本的に器が違うけどね。(^_^;)


 そう、この映画ってもしかしたら、映画そのものに酔えるんじゃなくて、音楽に酔える、極上のプロモーション・ビデオ長尺版なのかもしれない・・・。まっ、そんなわけないけどね。

160 336060_007.jpg ここまで酔わせてくれるなら、私は『クレイジー・ハート』を立派な1本の映画と呼んでも、一向に差し支えないと思います。

 ちなみに、私はカントリー・ミュージックと呼ばれる音楽が大好きなので、この音楽に誰でも酔えるとは断言できないところが、ちょっと辛い映画・・・。誰が聴いても良い!、と信じてますが・・・。


 とはいえ、演出も映像もとても良かったです。南部の美しい自然が、これを撮影しないで、どうするんだ!ってくらいにキレイでした。あの風景があってこその作品という気さえします。

 そして、全てが誠実な映画という気がするんだよね。細かい部分まで、演出に気配りが行き届いている。極力奇を衒ったものを排除しているので、余りに当たり前で淡々としすぎちゃうんだけれど、結局、カントリーとか南部への想いが、この作品の誠実なアプローチをコントロールしているんだと思う。

 そういえば、悪いヤツが全く出てこない・・・、というより考えられないくらいに「いい人」ばっかり。マギー・ギレンホール演じる恋人は当然として、心底良いヤツのコリン・ファレルを筆頭に、マネージャーもなんだかんだ言っても主人公を信じているし、恋人の息子だって、とってもいい子だし・・。

160 12583162_gal.jpg 後半に出てくるローバート・デュヴァルとのエピソードに至っては、こちらが腰砕けしてしまうほどにお決まりの、男同士の友情万歳!、って感じなんだよなあ。

 実は、製作のクレジットにロバート・デュヴァルの名前を最初に見たとき、絶対出てくるはずだと何故か確信しちゃったんだけど、とんでもなく憎らしいくらいのタイミングで登場するんで、予定調和にフニャフニャと、もうどうでもしてくれ!みたいな気持ちになっちゃったんだよね。

 とにかくどこまでもお約束の、マンネリ万歳の展開に、反対に嬉しくなっちゃうんだよねぇ。ここまで、「いい人」を周りに揃えりゃ、主人公じゃなくたって、心は前を向くんじゃないかなあ、とチクリと言いたくなるほど、羨ましいです。心の暖かい人ばっかりで、まるで寅さん映画みたい。(^^ゞ

 だから、お話そのものが、とてつもなくぬるま湯(オイオイ ! ) のハッピー大盛りの南部どんぶりでも、許せちゃうんだよね。そう、この南部どんぶりが、憎らしいくらいに旨いんだよなあ。(^_^)v

 まっ、いつのまにやら、国境を越えた人情噺の世界に酔わされちゃったって、次第です。
(^_-)-☆



チェック:ジェフ・ブリッジスが破滅的な人生を送るシンガーを演じ、アカデミー賞主演男優賞を受賞した感動のヒューマンドラマ。かつて一世を風靡(ふうび)した伝説のシンガーソングライターの愛と再生を描く。監督は、本作がデビュー作となるスコット・クーパー。主人公と惹(ひ)かれ合うシングルマザーを『ダークナイト』のマギー・ギレンホールが演じる。俳優人生の集大成ともいえるジェフの熱演と、物語を彩るアメリカンミュージックに注目だ
ストーリーシンガーソングライターとして一世を風靡(ふうび)したものの、57歳になってすっかり落ちぶれたバッド・ブレイク(ジェフ・ブリッジス)。自分の弟子だったトミー(コリン・ファレル)がアメリカのトップ歌手として人気を博す一方、孤独な酒浸り生活を送るバッドは、シングルマザーの記者ジーン(マギー・ギレンホール)と出会う。  【シネマトゥデイ】 より



nice!(40)  コメント(45)  トラックバック(8) 
共通テーマ:映画

nice! 40

コメント 45

Labyrinth

(^_^)ノ こん!
OH! よーじっくさん メロメロじゃあございませぬか。(^m^)
やはり歌が最高でしたね♪
あの迫力には参りましたっ \(^_^)/ もぉ~お手上げ♪
by Labyrinth (2010-09-24 18:59) 

きさ

見逃しています。
ローバート・デュヴァルがプロデュースして出演もしてるんですか!
それは見ておくべきだったなあ。
これからでも何とかしようか。

by きさ (2010-09-24 23:50) 

丹下段平

カントリー歌手って設定だけで哀愁が漂いますね。
by 丹下段平 (2010-09-26 10:39) 

よーじっく

Labyrinth さん、 こんにちはぁ(^_^)/
やはり、カントリーの本場ですから
その部分では、かなりしっかりと創られていますね。
コンサートも、ロックのライブよりヘタするとハデで
大規模なんですよね。もっともっと、コリン・ファレルのステージは
凄くても良かったかな、なんて思ったりもするんですよ。(^_^)

私はとにかく、画面から流れた1曲目で、ガツンとやられちゃったんです。
カントリーという自国の文化に対する思いが、溢れているいい映画でした。

コメントとnice!をありがとうございます。
by よーじっく (2010-09-26 14:24) 

よーじっく

きさ さん、 こんにちはぁ(^_^)/
コメントとnice!をありがとうございます。
ロバート・デュヴァルがプロデュース、ただそれだけで
なんとなく、納得しちゃう作品です。
渋い部分とか、哀愁とか、ローバート・デュヴァルという存在も
支えている感じのする映画でした。(^_^)
by よーじっく (2010-09-26 14:27) 

よーじっく

丹下段平さん、 こんにちはぁ(^_^)/
コメントとnice!をありがとうございます。
カントリー歌手が主人公というだけで、しみじみしてしまいますね。
男優賞受賞があればこそ、公開されたのかもしれません。
観る事が出来て、ラッキーでした。(^_^)
by よーじっく (2010-09-26 14:31) 

artfuldodger

この作品は早々と輸入盤(BD)で観ました、J・ブリッジもブロウン・アウェイの頃より格段と良い役者になりましたね。
by artfuldodger (2010-09-26 19:48) 

よーじっく

artfuldodger さん、 こんにちはぁ(^_^)/
コメントとnice!をありがとうございます。
ジェフ・ブリッジス、この作品ではホント味がありますね。

輸入盤BD、何か1枚でも買ってみたいと思っているのですが
なかなか決まらなくて、悩みますね。
by よーじっく (2010-09-27 11:16) 

よーじっく

kaoru さん、こんにちはぁ(^_^)/
ご訪問とnice!、嬉しいです!いつも感謝です。(^'^)
by よーじっく (2010-09-27 14:05) 

よーじっく

末尾ルコ さん、こんにちはぁ(^_^)/
いつも、ご訪問とnice!をありがとうございます。嬉しいです!!!
by よーじっく (2010-09-27 14:05) 

よーじっく

dorobouhige さん、こんにちはぁ(^_^)/
ご訪問とnice!をありがとうございます。いつも感謝ですm(__)m
by よーじっく (2010-09-27 14:06) 

よーじっく

めぇ さん、こんにちはぁ(^_^)/
ご訪問とnice!をありがとうございます。感謝です。(^_^)
by よーじっく (2010-09-27 14:06) 

よーじっく

suzuran さん、 こんにちはぁ(^_^)/
ご訪問とnice!をありがとうございます。嬉しいです。!!!
by よーじっく (2010-09-27 14:07) 

よーじっく

たね さん、こんにちはぁ(^_^)/
ご訪問とnice!、感謝です。ありがとうございますm(__)m
by よーじっく (2010-09-27 14:07) 

よーじっく

伽耶さん、こんにちはぁ(^o^)丿
ご訪問とnice!を、いつもありがとうございます。感謝です。(^_^)
by よーじっく (2010-09-27 15:24) 

よーじっく

HAtA さん、 こんにちはぁ(^_^)/
ご訪問とnice!をありがとうございます。嬉しいです。!!!
by よーじっく (2010-09-27 15:24) 

よーじっく

xml_xsl さん、こんにちはぁ(^_^)/
ご訪問とnice!をありがとうございます。いつも感謝ですm(__)m
by よーじっく (2010-09-27 15:25) 

よーじっく

エコピーマン さん、こんにちはぁ(^o^)丿
ご訪問とnice!を感謝です。ありがとうございます。(^_^)
by よーじっく (2010-09-27 15:27) 

よーじっく

もも さん、 こんにちはぁ(^_^)/
ご訪問とnice!、嬉しいです。ありがとうございます。!!!
by よーじっく (2010-09-27 15:36) 

よーじっく

タケオ さん、こんにちはぁ(^_^)/
ご訪問とnice!をありがとうございます。感謝です。m(__)m
by よーじっく (2010-09-27 15:37) 

よーじっく

釣られクマ さん、こんにちはぁ(^_^)/
ご訪問とnice!、嬉しいです。感謝です。(^^)
by よーじっく (2010-09-27 15:38) 

よーじっく

寅次郎 さん、 こんにちはぁ(^_^)/
ご訪問とnice!、嬉しいです。ありがとうございます。!!!
by よーじっく (2010-09-27 15:39) 

よーじっく

アイドル箱 さん、こんにちはぁ(^_^)/
ご訪問とnice!を嬉しいです。ありがとうございますm(__)m
by よーじっく (2010-09-27 15:40) 

よーじっく

elegant さん、こんにちはぁ(^_^)/
ご訪問とnice!をありがとうございます。感謝です。(^_^)
by よーじっく (2010-09-27 15:40) 

よーじっく

ヒロ さん、 こんにちはぁ(^_^)/
ご訪問とnice!をありがとうございます。嬉しいです。!!!
by よーじっく (2010-09-27 15:41) 

よーじっく

シンシン。 さん、こんにちはぁ(^_^)/
ご訪問とnice!をありがとうございます。いつも感謝ですm(__)m
by よーじっく (2010-09-27 15:43) 

よーじっく

爆弾小僧 さん、こんにちはぁ(^o^)丿
ご訪問とnice!を感謝です。ありがとうございます。(^_^)
by よーじっく (2010-09-27 15:44) 

よーじっく

久遠 さん、こんにちはぁ(^_^)/
いつも、ご訪問とnice!、感謝です。ありがとうございます。!!!
by よーじっく (2010-09-27 15:45) 

よーじっく

Mabo さん、こんにちはぁ(^_^)/
こちらにも、ご訪問とnice!をありがとうございます。感謝です。m(__)m
by よーじっく (2010-09-27 15:47) 

よーじっく

ちー坊 さん、こんにちはぁ(^o^)丿
ご訪問とnice!を、いつもありがとうございます。感謝です。(^_^)
by よーじっく (2010-09-27 15:47) 

よーじっく

AKB48画像箱 さん、 こんにちはぁ(^_^)/
ご訪問とnice!、嬉しいです。ありがとうございます。!!!
by よーじっく (2010-09-27 15:48) 

よーじっく

mwainfo さん、こんにちはぁ(^_^)/
ご訪問とnice!、感謝です。ありがとうございますm(__)m
by よーじっく (2010-09-27 16:43) 

よーじっく

佐々木 さん、こんにちはぁ(^o^)丿
ご訪問とnice!を感謝です。ありがとうございます。(^_^)
by よーじっく (2010-09-27 16:44) 

よーじっく

red-fin さん、 こんにちはぁ(^_^)/
こちらにも、ご訪問とnice!を感謝です。嬉しいです。!!!
by よーじっく (2010-09-27 16:51) 

よーじっく

スマイル さん、 こんにちはぁ(^_^)/
ご訪問とnice!を感謝です。嬉しいです。!!!
by よーじっく (2010-09-27 16:54) 

よーじっく

おさむ さん、こんぱんはぁ(^^)/
こちらにも、ご訪問とnice!を感謝です。ありがとうございます。m(__)m
by よーじっく (2010-09-27 23:38) 

よーじっく

upa さん、こんぱんはぁ (^o^)丿
ご訪問とnice!を嬉しいです。こちらにも、ありがとうございます。(^_^)
by よーじっく (2010-09-27 23:39) 

nekononeonkan

ミッキー・ロークを少し重ねて思ってしまいました。
中年だし、やさぐれた色気、そして、頂点を極め、底辺に落っこち、また復活し・・・・
by nekononeonkan (2010-09-27 23:40) 

よーじっく

赤と青 さん、こんぱんはぁ(^^)/
ご訪問とnice!をありがとうございます。!!!
by よーじっく (2010-09-27 23:42) 

よーじっく

wing_14 さん、こんぱんはぁ (^o^)丿
ご訪問とnice!を嬉しいです。ありがとうございます。(^_^)
by よーじっく (2010-09-27 23:49) 

よーじっく

nekononeonkan さん、こんぱんはぁ(^^)/
コメントとnice!をありがとうございます。

そう、私も観ていてミッキー・ロークを思い浮かべました。
ジェフ・ブリッジスより、さらに深いところから滲み出てくるものを
感じさせる役者さんですね。
『アイアンマン2』でも、いるだけで説得力がありましたから。(^_^)

ただ、この作品だと濃すぎちゃうかもしれません。
ノーテンキな無邪気さは、ジェフ・ブリッジス向きな役柄
かもしれませんね。
by よーじっく (2010-09-27 23:56) 

よーじっく

kantoku さん、こんぱんはぁ(^^)/
ご訪問とnice!、嬉しいです。ありがとうございます。!!!
by よーじっく (2010-09-27 23:59) 

よーじっく

薔薇少女 さん、こんばんはぁ(^_^)/
ご訪問とnice!、感謝です。こちらにも、ありがとうございますm(__)m
by よーじっく (2010-10-02 19:37) 

よーじっく

alba0101 さん、こんにちは
ご訪問とnice!をありがとうございます。感謝です。(^_^)
by よーじっく (2011-09-15 10:03) 

よーじっく

ぺん獣 さん、 こんにちは
ご訪問とnice!をありがとうございます。嬉しいです。!!!
by よーじっく (2011-09-15 10:05) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 8

※ 130万アクセスにとどきました。(7/8 頃)
  ご訪問くださる皆様に、こころから感謝いたします。
  皆様に幸あれ!!! です。 ヽ(^o^)丿

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。