So-net無料ブログ作成
検索選択
ご訪問をありがとうございます。

『告白』 (2010) [映画 (2010 鑑賞作品)]

500 告白2.jpg


 とても面白い映画でした。作品に引き込まれました。テンポも良くて、あっという間に終わってしまった感じです。

 松たか子キャラクターイメージにかなり救われている作品でもありますね。実際は、おぞましいぐらいに陰惨で悲惨で残酷な題材を描いているんだけれど、彼女の持つイメージが最後まで観客の「希み」を、この作品に留まらせる効果を生んでいて、さすがだと思います。

 演じている松たか子自身も凄いけど、監督もそれを最大限に生かして創っているところが、感心させられます。監督の映画をコントロールする「力」は、とんでもなく凄い、呆れるぐらいに凄いと思います。

 ただ、松たか子が基本的にダメ人には、ちょっと保証できない作品になっちゃっている気がします。しかし、松たか子がダメな人っているのかなあ・・・。(^^ゞ

 原作があるので、この作品は、どこまで原作に忠実なストーリー展開なのか、よくわからないのですが、後半はかなり、監督が意図的に展開させている気がします。いや、かなり解体して再構築している気もします。

500-2 告白.jpg
 作品として観客を引っ張っていくために、アチコチおかしなところが背後に見えるし、娯楽作品としてのご都合主義的な手法が取られている気もします。「今」というキーワードが巧みに盛り込まれていますが、話を展開させる上で、ちょっとだけ大げさに、ちょっとだけ極端に弄っただけで、お話は雪ダルマ式に膨れ上がり、とんでもない方向に勝手に動いていってしまう、そんな感じのする作品でもあります。私は昔見た大人気連続テレビドラマを思い出しました。感覚はかなり近い気がします。

 そう、『告白』というタイトルが、一種のトリックとして利用されている気もします。このお話のどこまでが、告白する側の思い込みなのか、妄想なのか、作り話なのかと言う点で、実によく考えられている作品なんですね。

 まずは、映画として最後まで面白く観てもらおうという意識が、かなり高い感じがしました。中盤あたりから悪のヒーロー・松たか子の行動をニヤニヤしながら(心の中では拍手してたりして)、とても楽しく観ている私がいました。何度も嬉しくなってつい笑っちゃったんだけど、劇場では誰も笑ってなかったなあ。そんな真面目な映画ではないと思うんだけど・・・・、な~んてね。(^^ゞ

 ハッキリ言って、毒々しくて、悪趣味な作品である事も事実です。そういえば、昨年の『パコと魔法の絵本』もファンタジーという切り口なのに、毒のある作品でした。ただ、私は『パコと魔法の絵本』も、この作品も、かなり好きな作品です。あくまでも、映画としてです。(*^^)v

 追記:感想を書いたあとに知ったのですが、かなり原作に忠実な作品だそうです。私には、それがいちばん衝撃的でした、この作品以上に。

 な~んてねは、映画のオリジナルみたいです。ということは、この映画って、全部彼女の妄想? 監督が手を加えたのは、この部分って事? 確かに、不自然な箇所がかなりありますもんね。

チェック2009年本屋大賞に輝いた湊かなえの同名ベストセラー小説を原作に、教え子にまな娘を殺された中学校教師の復讐(ふくしゅう)を描くミステリー。『嫌われ松子の一生』の中島哲也監督がメガホンを取り、事件にかかわった関係者たちの告白によって真相が明らかになっていく緊張感あふれるドラマを作り上げた。『ヴィヨンの妻 ~桜桃とタンポポ~』の松たか子がヒロインの狂気を体現するほか、『キラー・ヴァージンロード』の木村佳乃、『重力ピエロ』の岡田将生らが共演する。
ストーリーとある中学校の1年B組、終業式後の雑然としたホームルームで、教壇に立つ担任の森口悠子(松たか子)が静かに語り出す。「わたしの娘が死にました。警察は事故死と判断しましたが、娘は事故で死んだのではなくこのクラスの生徒に殺されたのです」教室内は一瞬にして静まりかえり、この衝撃的な告白から物語は始まっていく……。  【シネマトゥデイ】 より



nice!(42)  コメント(51)  トラックバック(23) 
共通テーマ:映画

nice! 42

コメント 51

スマイル

よーじっくさん こんにちは
友人にさそわれてるんですが
予告で「怖い」というイメージが刷り込まれました~
やっぱり観てみましょうか(笑)
by スマイル (2010-06-15 15:17) 

よーじっく

スマイルさん、こんにちはぁ(^_^)/
割り切って見る覚悟が必要な作品だと思います。
社会性とか問題提起とか以前に、見る人を選ぶ作品だと思います。
私は誰にもオススメはしません。(^^ゞ
怖いもの見たさの気持ちが勝った人だけで、いいんじゃないかと思います。
心配な方は、まずは原作を読んでから、さらに興味が湧いたらで、いいと思います。
ただきっと、この映画の評価は高いのではないかとも思います。
映画として、しっかり創られているからといって、むやみに薦められる作品ではないところが、この映像作品の立ち位置だと思います。
by よーじっく (2010-06-15 16:56) 

よーじっく

こーちゃん、こんぱんはぁ(^^)/
ご訪問とnice!を、ありがとうございます。嬉しいです。(^_^)
by よーじっく (2010-06-15 22:33) 

よーじっく

PENGUING さん、こんぱんはぁ(^^)/
ご訪問とnice!、嬉しいです。ありがとうございます。!!!
by よーじっく (2010-06-15 22:34) 

よーじっく

xml_xsl さん、こんぱんはぁ(^^)/
ご訪問とnice!を、いつも感謝です。ありがとうございます。m(__)m
by よーじっく (2010-06-15 22:34) 

よーじっく

まる さん、こんぱんはぁ(^^)/
ご訪問とnice!を、感謝です。いつも嬉しいです。(^'^)
by よーじっく (2010-06-15 22:35) 

よーじっく

あんれに さん、こんぱんはぁ(^^)/
ご訪問とnice!をありがとうございます。!!!
by よーじっく (2010-06-15 22:36) 

よーじっく

kaoru さん、こんぱんはぁ(^^)/
ご訪問とnice!、いつも嬉しいです。ありがとうございます。!!!
by よーじっく (2010-06-15 22:41) 

よーじっく

c_yuhki さん、こんぱんはぁ(^^)/
ご訪問とnice!をありがとうございます。感謝です。m(__)m
by よーじっく (2010-06-15 22:42) 

よーじっく

ikuko さん、こんぱんはぁ(^^)/
ご訪問とnice!をありがとうございます。!!!
by よーじっく (2010-06-15 22:42) 

よーじっく

きっく さん、こんぱんはぁ(^^)/
ご訪問とnice!をありがとうございます。感謝です。m(__)m
by よーじっく (2010-06-15 22:43) 

よーじっく

oiraさん、こんぱんはぁ(^^)/、
ご訪問とnice!をありがとうございます。(^_^)
by よーじっく (2010-06-15 22:44) 

よーじっく

wing_14 さん、こんぱんはぁ(^^)/
こちらにも、ご訪問とnice!、嬉しいです。ありがとうございます。!!!
by よーじっく (2010-06-15 22:45) 

よーじっく

らいち さん、こんぱんはぁ(^^)/
ご訪問とnice!を感謝です。ありがとうございます。m(__)m
by よーじっく (2010-06-15 22:46) 

よーじっく

シンシン さん、こんぱんはぁ(^^)/
いつも、ご訪問とnice!を嬉しいです。ありがとうございます。!!!
by よーじっく (2010-06-15 22:46) 

よーじっく

エコピーマン さん、こんぱんはぁ(^^)/
ご訪問とnice!を感謝です。ありがとうございます。m(__)m
by よーじっく (2010-06-15 22:47) 

よーじっく

おぉ!次郎 さん、こんぱんはぁ(^^)/
ご訪問とnice!を嬉しいです。ありがとうございます。(^_^)
by よーじっく (2010-06-15 22:51) 

ジジョ

こんにちは☆
面白い映画でしたね〜。
松たか子、、、なんか凄かったな〜。。。
by ジジョ (2010-06-16 00:55) 

SOSEGON

松たか子大好きです!
明日、僕も観に行きま~す!
とっても楽しみです!
by SOSEGON (2010-06-16 04:21) 

よーじっく

ジジョ さん、 こんにちはぁ(^_^)/
コメントとnice!をありがとうございます。ほんと面白い作品でした。
そして、松たか子がカッコ良かったです。(^_^)
by よーじっく (2010-06-16 14:32) 

よーじっく

SOSEGON さん、 こんにちはぁ(^_^)/
いつも、ご訪問とコメントをありがとうございます。
面白いですよ。楽しんできてくださいね。(^_^)v
by よーじっく (2010-06-16 14:37) 

よーじっく

伽耶 さん、 こんにちはぁ(^_^)/
ご訪問とnice!をありがとうございます。嬉しいです。!!!
by よーじっく (2010-06-16 14:38) 

よーじっく

kantoku さん、こんにちはぁ(^_^)/
ご訪問とnice!、感謝です。ありがとうございますm(__)m
by よーじっく (2010-06-16 14:38) 

よーじっく

@ミック さん、こんにちはぁ(^_^)/
ご訪問とnice!を、いつもありがとうございます。感謝です。(^_^)
by よーじっく (2010-06-16 14:39) 

よーじっく

もも さん、 こんにちはぁ(^_^)/
ご訪問とnice!をありがとうございます。嬉しいです。!!!
by よーじっく (2010-06-16 14:40) 

よーじっく

くにちゃん、こんにちはぁ(^_^)/
こちらにも、ご訪問とnice!を嬉しいです。ありがとうございますm(__)m
by よーじっく (2010-06-16 14:41) 

よーじっく

久遠 さん、こんにちはぁ(^_^)/
いつも、ご訪問とnice!、感謝です。ありがとうございます。!!!
by よーじっく (2010-06-16 14:41) 

よーじっく

りぼん さん、こんにちはぁ(^_^)/
ご訪問とnice!、感謝です。ありがとうございますm(__)m
by よーじっく (2010-06-16 14:42) 

よーじっく

シロタ さん、こんにちはぁ(^_^)/
ご訪問とnice!を感謝です。ありがとうございます。(^.^)
by よーじっく (2010-06-16 14:42) 

よーじっく

ちー坊 さん、 こんにちはぁ(^_^)/
ご訪問とnice!をありがとうございます。嬉しいです。!!!
by よーじっく (2010-06-16 14:43) 

青い星

こんばんは。
私は原作を途中まで読んだけれど、ピンと来なかった。
読解力がないんだと思います。
どこのサイトを見ても、面白いと書いてありますから。
松たか子さんは、とても好きです。
へぇー、面白い創り方なんですね。
by 青い星 (2010-06-16 19:44) 

赤と青

ベストセラーというので好奇心から原作を読みましたが、
怖いのなんのって、後味の悪さは人生で最大ものでした。
こんな気味の悪いものがベストセラーになるなんて、
と思ったら、映画化されたとは驚きです。
怖い、後味最高に悪いと思いつつ、また好奇心にかられて
映画も観てしまいそうで、そんな自分も怖いです。
by 赤と青 (2010-06-16 19:48) 

よーじっく

青い星 さん、 こんにちはぁ(^_^)/
映画として、娯楽作として、面白く創られている作品だと
思います。最後の「なんてね」は、面白く創りすぎてしまった
監督の「逃げ」として、付け加えられた気がします。
コメントとnice!をありがとうございます。
by よーじっく (2010-06-16 20:37) 

よーじっく

赤と青 さん、 こんにちはぁ(^_^)/
コメントとnice!をありがとうございます。
あくまでも娯楽作として、割り切って観たほうが
後が楽です。原作は真面目に読むべきかもしれませんが
この映画は、真面目に観るタイプの作品ではないと
私は思っています。妄想の中の復讐劇として私は捉えています。
by よーじっく (2010-06-16 20:41) 

よーじっく

mwainfo さん、こんばんはぁ(^_^)/
ご訪問とnice!をありがとうございます。感謝です。(^_^)
by よーじっく (2010-06-16 20:59) 

よーじっく

ナビパ さん、こんばんはぁ(^_^)/
ご訪問とnice!をありがとうございます。嬉しいです。!!!
by よーじっく (2010-06-16 21:00) 

よーじっく

chee さん、こんばんはぁ(^_^)/
ご訪問とnice!、感謝です。ありがとうございますm(__)m
by よーじっく (2010-06-16 21:01) 

よーじっく

kakasisannpo さん、こんばんはぁ(^_^)/
ご訪問とnice!をありがとうございます。感謝です。(^_^)
by よーじっく (2010-06-16 21:01) 

よーじっく

やま さん、こんばんはぁ(^_^)/
ご訪問とnice!をありがとうございます。嬉しいです。!!!
by よーじっく (2010-06-16 21:02) 

よーじっく

みちる さん、こんぱんはぁ(^^)/
ご訪問とnice!を感謝です。ありがとうございます。m(__)m
by よーじっく (2010-06-16 22:04) 

よーじっく

wing さん、こんぱんはぁ(^^)/
ご訪問とnice!を嬉しいです。ありがとうございます。(^_^)
by よーじっく (2010-06-17 01:01) 

薔薇少女

観てみたいけど、今はチョットキツイかも・・・
by 薔薇少女 (2010-06-17 18:09) 

よーじっく

薔薇少女 さん、こんぱんはぁ(^^)/
こちらにも、コメントとnice!をありがとうございます。
『告白』は、面白いけれど、かなりキツい作品です。
楽しい作品ではないので、覚悟が必要ですね。
by よーじっく (2010-06-17 20:59) 

よーじっく

Labyrinth さん、こんぱんはぁ(^^)/
こちらにも、ご訪問とnice!、嬉しいです。ありがとうございます。!!!
by よーじっく (2010-06-17 21:00) 

てくてく

こんばんは^^
確かに、それぞれの告白はどこまでが事実かは分からないですよね。
逆に周りから見ていて
“この人はこんな風に思ってるだろう”という予想が
まったく裏切られているところもあって、
それがまた面白かったです。

そうですね、楽しいって言うのとは違う、面白さでした。
映画として面白かったです。
by てくてく (2010-06-17 23:57) 

よーじっく

てくてく さん、こんぱんはぁ(^^)/
コメントとnice!、そしてTBをありがとうございます。

冒頭から森口先生は完璧に諦めちゃっているし、関係者以外も巻き込んでしまう(大学の研究室とか)、復讐に絞られた展開になっています。
森口先生が超人的な能力を持っていないと、時間と場所に無理が出てくる描写にもなっています。

どうせ、この人はああいうだろう、この人はこういうだろうという先入観に囚われた、ちょっと極端なそれぞれの告白にもなっていたりします。

映画としてはギッシリ見せ場が詰まっていますが、展開はやはり隙だらけなので、個人的な妄想としか思えないんですね。

極端に言えば、娘を失ったことで、常軌を逸した妄想の果ての、復讐劇とも解釈できるところが、映画の「逃げ」になっている気さえします。
by よーじっく (2010-06-18 23:39) 

よーじっく

red-fin さん、こんぱんはぁ(^^)/
こちらにも、ご訪問とnice!を、ありがとうございます。嬉しいです。(^_^)
by よーじっく (2010-06-18 23:41) 

よーじっく

丹下段平 さん、こんぱんはぁ(^^)/
ご訪問とnice!、嬉しいです。ありがとうございます。!!!
by よーじっく (2010-06-18 23:44) 

よーじっく

mitu さん、こんぱんはぁ(^^)/
こちらにも、ご訪問とnice!をありがとうございます。嬉しいです。(^_^)
by よーじっく (2010-06-19 21:34) 

AKB48 画像


AKB48ってマジ可愛いてな~


by AKB48 画像 (2010-06-21 18:38) 

よーじっく

artfuldodger さん、こんぱんはぁ(^^)/
ご訪問とnice!を感謝です。こちらにもありがとうございます。m(__)m
by よーじっく (2010-08-15 20:59) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 23

※ 130万アクセスにとどきました。(7/8 頃)
  ご訪問くださる皆様に、こころから感謝いたします。
  皆様に幸あれ!!! です。 ヽ(^o^)丿

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。