So-net無料ブログ作成
検索選択
ご訪問をありがとうございます。

『聖家族~大和路』 (2010) [映画 (2010 鑑賞作品)]

聖家族.jpg

 とにかく、ゆったりした映画でした。映画の中の、時間の流れが掴みにくいのは、意図的なものなのか、或いは、演出の稚拙さなのか、判断に悩むところなのだけれど、敢えて、私は狙ったものだと解釈する事にします。

聖家族1.jpg で、「ゆったり」とは書いたけれど、どちらかというと、もしかしたら、「まったり」に近いかもしれません。とてもシンプルで、余計な思惑など排除されたところで、創られている作品にも関わらず、主人公の存在が、映画という映像に、まったりと絡み付いて、ベタベタ感と紙一重まで、画面に滲んでいる気がします。

聖家族2.jpg 映し出されるのは、古都・奈良の美しい自然やお寺ばかりで、いわばスッキリと清々しい、癒し系と括られそうな「絵」ばかりなんですが、映画の背後に蠢いているのは、確かにドロドロした、人間の情念みたいなものに感じられます。

 セリフも少ないし、独白もボソっとだし、ストーリー展開の、観客への配慮は全くないくらいに、一方的なんだけど、作品を観終れば、何も難しいことなど、訴えてはいない、ごく当たり前のことを、描きたかった、ストレートな作品だったようにも思えます。

聖家族3.jpg 「芸術家の苦悩」とは、かなり独りよがりの、自己中心的な、あくまで個人的な、他愛のないものなのかもしれない、と何故か、諦め気味に思えたりする、或いは不思議にノーテンキでさえある。そんなところから、一気に爆発していく瞬発力の、異常な奥深さ、何故か、人間の不可思議さの持つ「愛らしさ」さえ、感じられる作品でした。

 ちなみに、突っ込みどころ満載の作品であることには、一切触れる気持ちにはなりません。全てを含めて、それが魅力でもある作品なのだと、思えるからです。1時間15分という上映時間の短さは、潔いと解釈すべきだと思える作品でもあります。


チェック絵が描けず、自暴自棄に陥った画家の男が、さまざまな女性たちと出会い、人生を再スタートさせていく姿を描く人間ドラマ。昭和の文豪・堀辰雄の代表作「聖家族」と紀行文「大和路」を原作に、理想とする家族像や恋愛スタイルと現実のギャップに悩む男の心情を描く。画家の主人公を、お笑いコンビ、ラーメンズの片桐仁が好演する。奈良平城遷都1300年記念事業と位置付け、数々の歴史建造物や仏像が登場する美しい映像も見逃せない。
ストーリー新作を描くため奈良に滞在中の画家・河野扁理(片桐仁)は、師匠である九鬼(高野ひろゆき)の死にとらわれて、なかなか描けずにいた。そんなとき、扁理は九鬼の内縁の妻、細木(堀ちえみ)と娘の絹子(岩田さゆり)と再会するが、師匠の聖域に足を踏み入れた上に特別な感情に支配され、ますます絵が描けなくなってしまう  【シネマトゥデイ】 より




nice!(39)  コメント(45)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 39

コメント 45

よーじっく

PENGUING さん、こんぱんはぁ(^^)/
ご訪問とnice!を、ありがとうございます。
嬉しいです。(^_^)
by よーじっく (2010-05-24 23:16) 

SOSEGON

なんだかよくわからない予告編だけに、
よけいに興味がわいてきました。
きっと古都奈良の綺麗な風景が映し出されるんでしょうね。
嫌いじゃないです。
観てみたいですねぇ~!
by SOSEGON (2010-05-25 07:53) 

よーじっく

SOSEGON さん、おはようございます(^_^)/
いつも、ご訪問とコメントをありがとうございます。
美しい映像と、淡々としたストーリー。舞台となる時代が
いつなのか、イマイチわからない映画なんですが。
奈良って、そんな雰囲気の場所なのかも、なんて感じたりする。
まったりした作品です。(^_^)
by よーじっく (2010-05-25 08:37) 

よーじっく

toraman さん、おはようございます(^_^)/
ご訪問とnice!をありがとうございます。感謝です。!!!
by よーじっく (2010-05-25 08:37) 

よーじっく

xml_xsl さん、おはようございます(^_^)/
いつも、ご訪問とnice!をありがとうございます。嬉しいです。m(__)m
by よーじっく (2010-05-25 08:45) 

よーじっく

Mabo さん、おはようございます(^_^)/
ご訪問とnice!を感謝です。ありがとうございます。(^'^)
by よーじっく (2010-05-25 08:47) 

よーじっく

kaoru さん、おはようございます(^_^)/
ご訪問とnice!をありがとうございます。いつも感謝ですm(__)m
by よーじっく (2010-05-25 08:48) 

よーじっく

やま さん、おはようございます(^_^)/
ご訪問とnice!を感謝です。ありがとうございます。(^'^)
by よーじっく (2010-05-25 08:49) 

よーじっく

@ミック さん、おはようございます(^_^)/
ご訪問とnice!をいつも嬉しいです!!! ありがとうございます。(^'^)
by よーじっく (2010-05-25 08:50) 

よーじっく

あんれに さん、おはようございます(^_^)/
いつも、ご訪問とnice!、感謝です。ありがとうございます。m(__)m
by よーじっく (2010-05-25 08:50) 

よーじっく

dorobouhige さん、おはようございます(^_^)/
ご訪問とnice!を感謝です。ありがとうございます。(^'^)
by よーじっく (2010-05-25 08:51) 

よーじっく

もも さん、おはようございます(^_^)/
ご訪問とnice!をありがとうございます。感謝です。!!!
by よーじっく (2010-05-25 08:51) 

よーじっく

寅次郎 さん、おはようございます(^_^)/
いつも、ご訪問とnice!をありがとうございます。嬉しいです。m(__)m
by よーじっく (2010-05-25 08:52) 

よーじっく

KIHA283 さん、おはようございます(^_^)/
ご訪問とnice!、感謝です。嬉しいです。(^^)
by よーじっく (2010-05-25 08:53) 

よーじっく

suzuran さん、 おはようございます(^_^)/
ご訪問とnice!を嬉しいです。感謝です。!!!
by よーじっく (2010-05-25 08:53) 

よーじっく

久遠 さん、おはようございます(^_^)/
ご訪問とnice!をありがとうございます。いつも感謝ですm(__)m
by よーじっく (2010-05-25 09:08) 

よーじっく

青い星 さん、おはようございます(^_^)/
ご訪問とnice!を感謝です。ありがとうございます。(^'^)
by よーじっく (2010-05-25 09:11) 

よーじっく

シンシン。 さん、こんばんはぁ(^_^)/
ご訪問とnice!、嬉しいです!いつも感謝です。(^'^)
by よーじっく (2010-05-25 20:36) 

よーじっく

みうさぎ さん、こんばんはぁ(^_^)/
ご訪問とnice!をありがとうございます。嬉しいです。!!!
by よーじっく (2010-05-25 20:37) 

よーじっく

タケル さん、こんばんはぁ(^_^)/
ご訪問とnice!、感謝です。ありがとうございますm(__)m
by よーじっく (2010-05-25 20:40) 

よーじっく

釣られクマ さん、こんばんはぁ(^_^)/
ご訪問とnice!を、いつもありがとうございます。感謝です。(^_^)
by よーじっく (2010-05-25 20:40) 

よーじっく

まる さん、こんばんはぁ(^_^)/
いつも、ご訪問とnice!、感謝です。ありがとうございます。!!!
by よーじっく (2010-05-25 20:41) 

よーじっく

キナコ さん、こんばんはぁ(^_^)/
ご訪問とnice!、感謝です。ありがとうございますm(__)m
by よーじっく (2010-05-25 20:41) 

スマイル

よーじっくさん おはようございます
あんまりガンガンに主張を前面に出してこない映画なのでしょうか。
そんな映画もあってもいいのかなと思います。
まったり感は、気になります(笑)
by スマイル (2010-05-26 09:04) 

デルフィニウム

映画の大画面を使って
伝えることが少ないって
物足りなくないですか?
Dの考え方ってヘンかしら?
by デルフィニウム (2010-05-26 17:11) 

よーじっく

スマイル さん、こんぱんはぁ(^^)/
原作を尊重して、敢えて余計なエピソードは
増やしていないのだと思います。ただ、まったり感は
この映画独自の魅力だと感じました。(^_^)
コメントとnice!をありがとうございます。
by よーじっく (2010-05-26 22:24) 

よーじっく

デルフィニウム さん、こんぱんはぁ(^^)/
コメントとnice!をありがとうございます。
お話はシンプルでも、画面に詰め込まれた情報量が多い、
そんな映画だと思います。確かに話だけを追ってしまうと、
普通のテレビドラマよりつまらないと感じる人も多いかもしれません。
仰るとおり、大画面の必要はないかもしれないです。(^^ゞ
by よーじっく (2010-05-26 22:26) 

よーじっく

miyoko さん、こんぱんはぁ(^^)/
ご訪問とnice!を、ありがとうございます。嬉しいです。(^_^)
by よーじっく (2010-05-26 22:27) 

よーじっく

siroyagi2 さん、こんぱんはぁ(^^)/
ご訪問とnice!、嬉しいです。ありがとうございます。!!!
by よーじっく (2010-05-26 22:27) 

よーじっく

Raccoon さん、こんぱんはぁ(^^)/
ご訪問とnice!を感謝です。ありがとうございます。m(__)m
by よーじっく (2010-05-26 22:28) 

よーじっく

artfuldodger さん、こんぱんはぁ(^^)/
ご訪問とnice!、いつも嬉しいです。ありがとうございます。!!!
by よーじっく (2010-05-26 22:29) 

よーじっく

ピンキーリング さん、こんぱんはぁ(^^)/
ご訪問とnice!を感謝です。ありがとうございます。m(__)m
by よーじっく (2010-05-26 22:30) 

よーじっく

くにちゃん、こんぱんはぁ(^^)/
ご訪問とnice!を嬉しいです。ありがとうございます。(^_^)
by よーじっく (2010-05-26 22:31) 

よーじっく

おさむ さん、こんぱんはぁ(^^)/
いつも、ご訪問とnice!を嬉しいです。ありがとうございます。!!!
by よーじっく (2010-05-26 22:31) 

よーじっく

mwainfo さん、こんぱんはぁ(^^)/
ご訪問とnice!を感謝です。ありがとうございます。m(__)m
by よーじっく (2010-05-26 22:32) 

よーじっく

ちー坊 さん、こんぱんはぁ(^^)/
ご訪問とnice!を嬉しいです。ありがとうございます。(^_^)
by よーじっく (2010-05-26 22:33) 

薔薇少女

暖かいコメント有難うございました!

かつて一番大切だった父母も、
自分が母となってしまった瞬間から一番大切なのは子供に
なってしまっている。
そんな自分を叱咤する様に父母は病んで床につく・・・
スミマセン、関係ないぼやきになってしまいました、お許し下さい。
by 薔薇少女 (2010-05-27 09:18) 

よーじっく

薔薇少女 さん、おはようございます(^_^)/
コメントとnice!をありがとうございます。
ぼやきが書けるのも、ブログのいいところだと思いますよ。
書くと少しだけど、気持ちが落ち着いたりしますもんね。(^_^)
by よーじっく (2010-05-28 07:10) 

La_vbl_kok

いつも有難うございます(・∪<)/
by La_vbl_kok (2010-05-28 14:53) 

よーじっく

La_vbl_kok さん、こんぱんはぁ(^^)/
こちらこそ、いつもありがとうございます。
m(__)m
by よーじっく (2010-05-28 23:27) 

よーじっく

末尾ルコ さん、こんぱんはぁ(^^)/
いつもご訪問とnice!、ありがとうございます。嬉しいです。(^_^)
by よーじっく (2010-05-28 23:27) 

よーじっく

伽耶 さん、こんぱんはぁ(^^)/
ご訪問とnice!、嬉しいです。ありがとうございます。!!!
by よーじっく (2010-05-28 23:28) 

よーじっく

くらいふ さん、こんぱんはぁ(^^)/
ご訪問とnice!を感謝です。ありがとうございます。m(__)m
by よーじっく (2010-05-31 20:01) 

よーじっく

ミモザ さん、こんぱんはぁ(^^)/
ご訪問とnice!を嬉しいです。ありがとうございます。(^_^)
by よーじっく (2010-05-31 20:05) 

よーじっく

スー さん、 おはようございます(^_^)/
こちらにも、ご訪問とnice!、嬉しいです。ありがとうございます。!!!
by よーじっく (2010-06-02 08:02) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

※ 130万アクセスにとどきました。(7/8 頃)
  ご訪問くださる皆様に、こころから感謝いたします。
  皆様に幸あれ!!! です。 ヽ(^o^)丿

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。