So-net無料ブログ作成
検索選択
ご訪問をありがとうございます。

『書道ガールズ!!-わたしたちの甲子園-』 (2010) [映画 (2010 鑑賞作品)]

書道ガールズ.jpg

書道パフォーマンスという言葉を知ったのは、つい最近、確かテレビの『ズームイン!!』だったと思う。その『ズームイン!!』から生まれたのが、この映画らしい。

 タイトルが書道ガールズ。ということは、あの『スウィングガールズ』の書道版ということなんだろう。たしかに、この映画は、まさしくそんな感じだった。

書道ガールズ2.jpg 書道パフォーマンスについて、余り知識はないけれど、テレビで紹介されていたのは音楽にあわせて、書を書くメンバーと、それを盛り上げる華やかな衣装を着た女子高生たちの歌や踊りのパフォーマンスが一体になったものだった。

 初めて見ると、かなり意表を突かれるけれど、ショーとしては考えられていて面白く感じた。どこから、どのようにして始まったものなのか知らないけれど、かなり進化して、今の形態にたどり着いたんだろうなあ、とは感じた。

 さて、この映画ですが、そんな書道パフォーマンスについての基礎知識は説明されていません。書道パフォーマンスは、既に存在していて、たまたま顧問になった先生のパフォーマンスに刺激されて、書道部員が町おこしにと、イベントを企画するといった、ストーリー展開です。

書道ガールズ3.jpg しかし、大掛かりな町のイベントなのに、発案者の書道部員たちの、イベントに対する関わりは、全く描かれていないんです。発案者なのに、いつのまにかイベントが大々的になっていて、書道甲子園なるイベントは他県の高校からもエントリーがあって・・・、他校との連絡とか、会場の設営とかイベントの運営とか、とても大事なもののはずなのに、何も描かれずに、気が付けば他の人たちの力でイベントは実行されていたりします。

 あれ~、そこらへんのイベントの準備段階のカラクリってどうなってるの?と疑問を持ちつつ、きっと、その裏方さんたちの仕事は、テレビの『ズームイン!!』を今まで見ていた人たちは、全部知っていて、今更説明しなくても、という既成事実なんだろうなあ、と想像するしかありませんでした。

 あの『スウィングガールズ』と、なんとなく似ているけれど、全ての面で説明不足、お話もエピソードも登場キャラクターも、詰められている感じはしませんでした。

書道ガールズ4.jpg ただ、テレビのワイドショーの軽いノリで、余り考えずに、この作品を楽しもうと思えば、何ら問題はないような気がするのは、背景にある日本テレビの存在感に、いつのまにか呑み込まれてしまっていたからかもしれません。

 そう、軽いノリで女子高生たちの、書道パフォーマンスに賭けた青春を楽しむ分には、これでいいのかもしれません。使われている音楽も、確かに「今」を掴んでいて、うまいなあと思います。でも、ああ面白かったで、すぐに忘れてしまいそうな気もします。あの『スウィングガールズ』のように、後から何度もDVDを見て楽しむ、という見方には耐えられない気がするのは、残念なんですが・・・。

 「再生」という言葉の裏にある、舞台となる町の痛みや努力が、パフォーマンスをする彼女たちの視点だけで描かれていることに、寂しさを感じました。一つ一つのエピソードに奥行きがなく、表面的な気さえします。

 準備段階の時間の流れや人間関係など、いちいち事細かに描写しなくても、友情を軸とする部員同士のエピソードの中で、状況の進展をセリフで伝えれば済むことだし、町の季節的な風景描写の中にカット挿入して、裏側で進められていくイベントの行程を映し出せば、観客は理解できるずだと思います。単純にスーパーで紹介しても事は足りると思います。

 それらのことが「もう皆さん、知ってますよね」みたいに、テレビで紹介された既成事実の上で展開してしまう、テレビ番組と連動した今風の手法なのかも知れないけれど、独立した1本の作品として見ると、大切なものが抜け落ちている気がするのは、私だけかもしれない・・・。だって、この映画、評判いいみたいだし。(^^ゞ

(そういえば、DVDのスペシャル・エディションなどに、登場人物たちのスピンオフの短編が収められていることがあります。そんな短編にはしっかり背景の顛末が描かれている可能性もありますね)


チェック縦横10メートル以上もある紙の上で、音楽に合わせ書をしたためるパフォーマンスがテレビ番組で放送され、大反響を呼んだイベント「書道パフォーマンス甲子園」を映画化した青春ドラマ。紙の生産高日本一を誇りながら不況で停滞した町の活気を取り戻そうと、「書道パフォーマンス甲子園」を開催すべく奮闘する女子高生たちの姿を描く。主人公の書道部部長には、話題作への出演が相次ぐ成海璃子がふんするほか、『MW-ムウ-』の山下リオ、『クローズZERO II』の金子ノブアキら期待の若手注目株が共演する。

ストーリー紙の生産高日本一を誇る愛媛県四国中央市では、不況が原因で町の商店街は閑散としていた。四国中央高校の書道部部長・里子(成海璃子)は、ある日音楽に合わせ大きな半紙に文字を書く臨時顧問・池澤(金子ノブアキ)の姿を目にする。その様子に衝撃を受けた里子たちは、町を活気付けようと「書道パフォーマンス甲子園」を開催することを思いつく  【シネマトゥデイ】 より 



nice!(40)  コメント(47)  トラックバック(13) 
共通テーマ:映画

nice! 40

コメント 47

よーじっく

ナビパ さん、こんぱんはぁ(^^)/
ご訪問とnice!を、ありがとうございます。嬉しいです。(^_^)
by よーじっく (2010-05-21 22:13) 

La_vbl_kok

これちょっと気になっています☆
by La_vbl_kok (2010-05-22 00:09) 

よーじっく

La_vbl_kok さん、おはようございます(^^)/
楽しくて元気の出る映画でした。(^_^)
コメントとnice!をありがとうございます。
by よーじっく (2010-05-22 05:53) 

よーじっく

寅次郎さん、おはようございます(^^)/
ご訪問とnice!、嬉しいです。ありがとうございます。!!!
by よーじっく (2010-05-22 05:55) 

よーじっく

あんれに さん、おはようございます(^^)/
ご訪問とnice!を、いつも感謝です。ありがとうございます。m(__)m
by よーじっく (2010-05-22 05:56) 

よーじっく

xml_xsl さん、おはようございます(^^)/
ご訪問とnice!、いつも嬉しいです。ありがとうございます。!!!
by よーじっく (2010-05-22 05:56) 

よーじっく

kaoru さん、おはようございます(^^)/
ご訪問とnice!を、いつもありがとうございます。感謝です。m(__)m
by よーじっく (2010-05-22 05:58) 

もも

こんにちは。
私も高校時代は書道ガールズで、しかも部長だったんですけどね。
今でこそ、流行ってますが。当時はジミ部です。
by もも (2010-05-22 07:58) 

よーじっく

もも さん、おはようございます(^_^)/
今は、本当に華やかで楽しそうですね。
イメージが変わりました。驚きました。
コメントとnice!をありがとうございます。m(__)m
by よーじっく (2010-05-22 08:06) 

よーじっく

タケル さん、おはようございます(^_^)/
こちらにも、ご訪問とnice!をありがとうございます。嬉しいです。(^_^)
by よーじっく (2010-05-22 08:07) 

よーじっく

みうさぎ さん、おはようございます(^_^)/
ご訪問とnice!をありがとうございます。感謝です。!!!
by よーじっく (2010-05-22 08:08) 

よーじっく

artfuldodger さん、おはようございます(^_^)/
いつも、ご訪問とnice!をありがとうございます。嬉しいです。m(__)m
by よーじっく (2010-05-22 08:44) 

よーじっく

@ミック さん、おはようございます(^_^)/
いつも、ご訪問とnice!を嬉しいです。感謝です(^'^)
by よーじっく (2010-05-22 09:13) 

よーじっく

青い星 さん、おはようございます(^_^)/
ご訪問とnice!をありがとうございます。感謝です。!!!
by よーじっく (2010-05-22 09:14) 

よーじっく

suzuran さん、こんにちはぁ(^_^)/
ご訪問とnice!、感謝です。ありがとうございますm(__)m
by よーじっく (2010-05-22 10:09) 

よーじっく

ロボライター さん、こんにちはぁ(^_^)/
ご訪問とnice!を感謝です。ありがとうございます。(^.^)
by よーじっく (2010-05-22 11:12) 

よーじっく

久遠 さん、こんにちはぁ(^_^)/
ご訪問とnice!をありがとうございます。いつも感謝ですm(__)m
by よーじっく (2010-05-22 11:13) 

よーじっく

PENGUING さん、こんにちはぁ(^_^)/
ご訪問とnice!をありがとうございます。感謝です。(^_^)
by よーじっく (2010-05-22 14:25) 

よーじっく

釣られクマ さん、 こんにちはぁ(^_^)/
ご訪問とnice!をありがとうございます。嬉しいです。!!!
by よーじっく (2010-05-22 14:26) 

よーじっく

まる さん、こんにちはぁ(^_^)/
ご訪問とnice!、感謝です。ありがとうございますm(__)m
by よーじっく (2010-05-22 14:26) 

よーじっく

りぼん さん、こんにちはぁ(^_^)/
ご訪問とnice!をありがとうございます。感謝です。(^_^)
by よーじっく (2010-05-22 15:12) 

よーじっく

miyoko さん、こんばんはぁ(^_^)/
ご訪問とnice!をありがとうございます。嬉しいです。!!!
by よーじっく (2010-05-22 20:00) 

よーじっく

おぉ!次郎 さん、こんばんはぁ(^_^)/
ご訪問とnice!、感謝です。ありがとうございますm(__)m
by よーじっく (2010-05-22 20:00) 

よーじっく

dorobouhige さん、こんばんはぁ(^_^)/
ご訪問とnice!をありがとうございます。感謝です。(^_^)
by よーじっく (2010-05-22 20:02) 

よーじっく

shin さん、こんばんはぁ(^_^)/
いつも、ご訪問とnice!をありがとうございます。嬉しいです!!!
by よーじっく (2010-05-22 20:02) 

よーじっく

toraman さん、こんばんはぁ(^_^)/
ご訪問とnice!、感謝です。ありがとうございますm(__)m
by よーじっく (2010-05-22 20:03) 

よーじっく

wing_14 さん、こんばんはぁ(^_^)/
ご訪問とniceをありがとうございます。感謝です。(^_^)
by よーじっく (2010-05-22 20:04) 

よーじっく

c_yuhki さん、こんばんはぁ(^_^)/
ご訪問とnice!をありがとうございます。嬉しいです。!!!
by よーじっく (2010-05-22 20:04) 

よーじっく

red-fin さん、こんぱんはぁ(^^)/
ご訪問とnice!を感謝です。ありがとうございます。m(__)m
by よーじっく (2010-05-22 21:04) 

よーじっく

やま さん、こんぱんはぁ(^^)/
ご訪問とnice!を嬉しいです。ありがとうございます。(^_^)
by よーじっく (2010-05-22 22:21) 

よーじっく

Labyrinth さん、おはようございます(^_^)/
こちらにも、ご訪問とnice!をありがとうございます。感謝です。!!!
by よーじっく (2010-05-23 09:40) 

きさ

なかなかいい映画だと思いました。
アンジェラ・アキの『手紙』が印象に残ります。
やはり邦画っていいなあと思わせる映画でした。

関連の情報です。
成海璃子、カンヌデビュー!豪快な書道パフォーマンスに観光客がわく
【第63回カンヌ国際映画祭】
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100521-00000004-flix-movi

ベッキー・クルーエル、映画に何の関係もないですけど、、

よーじっくさん、読んでいるブログ(RSS)に追加してもいいでしょうか?

by きさ (2010-05-23 09:44) 

シンシン。

書道パフォーマンスは川口の駅前の広場で見たことあります。
生き生きとして描いていました。
映画楽しみにしていたんですが・・そうかぁ。短時間(半年?)で映画を作ったみたいなので・・やっぱり説明不足だったのですね。
シナリオとか・・練り込む不足なため、感動名作になるはずが・・
迷作になったのですね。いい物を作るにはお金と時間が必要なのですね。
by シンシン。 (2010-05-23 09:44) 

よーじっく

きさ さん、おはようございます(^_^)/
コメントとnice!をありがとうございます。
アンジェラ・アキの『手紙』は、この作品の芯みたいに
思います。印象に残る良い曲ですね。
「読んでいるブログ(RSS)」への追加、嬉しいです。
よろしくお願いいたします。
私も、登録させていただいてます。m(__)m
by よーじっく (2010-05-23 10:01) 

よーじっく

シンシン。 さん、おはようございます(^_^)/
決して悪くはないんですが、たくさんの事を盛り込もうとして
肝心のイベントの背景の部分がぼやけてしまった気がします。
現実の彼女たちのドキュメンタリー的なものを
見ていれば、全く気にならない部分なのかもしれません。
多くの人たちは、感動した作品みたいです。
コメントとnice!をありがとうございます。
by よーじっく (2010-05-23 10:05) 

丹下段平

こんにちは。
僕も表面的に描いただけで深みがないと思ったクチです。
ホントにこの程度の作品で評判がいいんですかね?
by 丹下段平 (2010-05-23 10:20) 

きさ

ラストで清美役の高畑充希が「手紙」を歌うところが良かったです。
「読んでいるブログ(RSS)」へ追加させていただきました。
これからもよろしくお願いします。
by きさ (2010-05-23 10:54) 

よーじっく

丹下段平 さん、 こんにちはぁ(^_^)/
テレビでモデルとなった女子高生たちの実話に触れていると
思い入れがシンクロして、映画そのもの以上の感動が
味わえるのではないかと、想像しました。
でも、映画って感動した者こそ「勝ち」なので、私は複雑です。(^^ゞ
コメントとnice!をありがとうございます。
by よーじっく (2010-05-23 15:14) 

よーじっく

きさ さん、 こんにちはぁ(^_^)/
あのシーンは感動的ですね。現実にもあったエピソード
なのでしょうか。とても興味があります。
コメントと登録!を、ありがとうございます。
by よーじっく (2010-05-23 15:17) 

よーじっく

スマイル さん、こんにちはぁ(^_^)/
ご訪問とnice!、感謝です。ありがとうございますm(__)m
by よーじっく (2010-05-23 16:03) 

よーじっく

sig さん、こんぱんはぁ(^^)/
こちらにも、ご訪問とnice!を嬉しいです。ありがとうございます。(^_^)
by よーじっく (2010-05-23 22:27) 

よーじっく

♪写楽♪ さん、こんぱんはぁ(^^)/
ご訪問とnice!、嬉しいです。ありがとうございます。!!!
by よーじっく (2010-05-23 22:30) 

よーじっく

末尾ルコ さん、こんぱんはぁ(^^)/
こちらにも、ご訪問とnice!を感謝です。ありがとうございます。m(__)m
by よーじっく (2010-05-24 22:57) 

よーじっく

てくてく さん、おはようございます(^_^)/
ご訪問とnice!を感謝です。
こちらにも、ありがとうございます。(^'^)
by よーじっく (2010-05-25 08:46) 

よーじっく

薔薇少女 さん、おはようございます(^_^)/
ご訪問とnice!をありがとうございます。感謝です。!!!
by よーじっく (2010-05-28 07:11) 

よーじっく

スー さん、おはようございます(^_^)/
nice!とご訪問、こちらにも感謝です。ありがとうございますm(__)m
by よーじっく (2010-06-02 08:01) 

よーじっく

カラコン さん、こんぱんはぁ (^o^)丿
ご訪問とnice!を嬉しいです。ありがとうございます。(^_^)
by よーじっく (2010-08-03 20:33) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 13

※ 130万アクセスにとどきました。(7/8 頃)
  ご訪問くださる皆様に、こころから感謝いたします。
  皆様に幸あれ!!! です。 ヽ(^o^)丿

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。